にんにくは、スタミナ食材とわかっていても、たくさん量を食べられないと思っていませんか?
ここでは、地元ならではの食べ方を紹介します。にんにくがお料理の名脇役から主役に変身しますよ!!
 
     
 
①にんにくの唐揚げ
 
     
 
作り方
 
     
 
①にんにくを約2cm角に切る。

②衣を作る時に、唐揚げ粉に「水」の代わりに焼肉のタレを入れる。味の濃さはお好みで調整。

③衣を付け、低音の油でじっくり揚げる。焦げ易いので、火加減に注意!

④こんがりキツネ色になったら出来上がり!
 
 



 
②にんにく味噌(約茶碗1杯分)
 
     
 
作り方
 
     
 
①にんにく100g(Lサイズ1玉くらい)をシリコンスチーマー等で蒸かす。

②蒸かしたにんにくを潰す。

③②のにんにくに、ザラメ100g、醤油180cc、こうじ50g、酒20ccを混ぜ、火にかける。

④焦がさないよう火を調整しながら混ぜ、お好みの固さになったらできあがり!
 
     
 



 
③にんにくの素揚げ
 
     
 
作り方
 
     
 
①にんにくを1粒ずつにばらします。

②皮がついたまま低温の油でじっくり揚げます。

③串等で刺し、固くないようであれば出来上がり!皮をむいて塩等をつけて召し上がれ!
 
     
 



 
④にんにくチャーハン(約2人分)
 
     
 
作り方
 
     
 
①にんにく(2片)を輪切りにする(芽は取り除く)。小松菜は洗って1cm角程度に切る。

②フライパンにサラダ油(バターでも可)とにんにくを入れ弱火にかける。ややキツネ色になったらにんにくを取り出す。

③フライパンにご飯(茶碗2杯)を入れ炒める。ご飯がほぐれてきたら小松菜を加え、醤油(大さじ1)を鍋肌からまわし入れ混ぜ合わせる。

④塩・胡椒(少々)で味をととのえ、にんにくを戻しいれてさっと混ぜたら出来上がり!
 
     
 



 
⑤その他
 
     
 
にんにくの醤油漬け、酢漬け、麺つゆ漬け、焼酎漬けなど
 
     
 
漬け方は各家庭で様々ありますが、煮沸消毒した瓶に、根を切り皮をむいたにんにくを入れ、瓶いっぱいにお醤油(その他調味料)を入れて1週間~1ヶ月程度保管して完成という作り方が一般的ですよ!簡単ですので是非試してみて下さい!
 
     
   
 
上記にんにく料理はほんの一部、上記のレシピも家庭ごとそれぞれの調理法があります!
みなさんもお気に入りのにんにく料理、又はアレンジ方を見つけて下さいね!