パワフルジャパン十和田
       
パワフルジャパン十和田では、地域活性化支援活動の一つとして、青森県十和田市と連携した6次産業化の推進活動を展開しております。
6次産業化とは、1次(農林漁業)×2次(製造・加工)×3次(販売)の数字を掛けて6次と表現しているとおり、農林漁業者が生産物を出荷するだけでなく、自らが加工する事で付加価値を高め、独自に販路を確保して販売まで行うという事であります。
6次産業化に取組む為の事業計画(総合化事業計画)が農水省に認定されますと、主に以下のような優遇措置を受ける事もできます。

・ 無利子融資資金(改良資金等)の償還期限・据置期間の延長(償還10年→12年、据置3年→5年)
・ 短期運転資金(スーパーL資金)の貸付
・ 新商品開発・販路拡大への2/3補助(通常は1/2)
・ 施設等ハード整備に対する1/2補助 等々

農林漁業の生産者が独自で勉強して取組むには少々難しいところがありますので、年間を通しての勉強会を開催したり、個別相談に対応させて頂いております。

講師陣は、6次産業化プランナーとして活躍している2名が担当しております。
・国産株式会社の影山恭英氏
・株式会社パワフルジャパン十和田の須田憲和氏

受講料は無料となっていますので、十和田市へお問い合わせ頂ければ幸いです。
【お問い合わせ先】 十和田市役所とわだ産品販売戦略課 担当:櫻田さま・会津さま
TEL:0176-51-6746 FAX:0176-22-9399 E-Mail:sanpin@city.towada.lg.jp
十和田市ホームページ http://www.city.towada.lg.jp/docs/2017060500010/
新着活動情報    
平成29年度の勉強会日程公開しました。
引き続き宜しくお願い申し上げます。

   
 
 
平成29年度 セミナーカリキュラム
6次産業化促進支援事業に係る勉強会日程【平成29年度】
●全2回
日時
場所
講師
内容
第1回
8/29(火)
13:30~16:30(予定)
十和田市民図書館
今城 敏 氏
(いまなり さとし)
○立命館大学
 客員研究員
○一般財団法人食
 品産業センター
 技術アドバイザー
○一般財団法人
東京顕微鏡院参与

影山 恭英 氏
(かげやま やすひで)
○国産株式会社
 代表取締役
≪講習編≫
○HACCPとハザードの解説
○HACCPを取巻く状況
○認証におけるHACCPの位置づけ
○HACCPの将来像
○HACCPに取組む
  ・準備
  ・構築手順
  ・検証の重要性
  ・取組むためのポイント
第2回
9/19(火)
13:30~16:30(予定)
十和田市民図書館
今城 敏 氏
(いまなり さとし)
○立命館大学
 客員研究員
○一般財団法人食
 品産業センター
 技術アドバイザー
○一般財団法人
東京顕微鏡院参与

影山 恭英 氏
(かげやま やすひで)
○国産株式会社
 代表取締役
≪演習編≫
○衛生標準作業手順書、
 点検記録表の作り方
○HACCP導入の具体的手順
○演習 仮想商品の
 HACCPプラン 穴埋め作成
 
 
 
 
 
ごん坊   にんにん   ねばっち   ねぎん
会社概要 個人情報保護方針 特商法に関する表記 お問い合わせ
copyright Powerful Japan Towada all right reserved